南紀白浜温泉

天然湯の花




◆湯の花とは?
源泉の湧き出し口で採取した、温泉成分の結晶です。
ご家庭のお風呂で手軽に温泉気分が味わえます。

◆南紀白浜温泉について
日本三大古湯(有馬、道後、白浜)に数えられ、
飛鳥、奈良朝の時代から「牟婁の温湯」「紀の温湯」の名で
斉明、天智、持統、文武天皇をはじめ多くの宮人たちが来泉された
1300年余りの歴史を持つ由緒ある温泉地です。
【泉質】・ナトリウム塩化物 
    ・炭酸水素塩泉(重曹) ”美人の湯といわれます”
【効能】切りキズ・火傷・神経痛・婦人病・美肌効果


【ご使用方法】
一回に一袋、中の袋(不織布)を破らずに、そのまま浴槽に入れ、
お湯の中で2~3回軽くもんで、よくかき混ぜてご入浴下さい。
 <香料・着色料は使用しておりません>


*************************************************
「天然湯の花」を入れたお風呂は、
血行が良くなって身体が温まり、疲れも和らぐ
と、ご好評いただいております。
*************************************************
表示切替: 並び順:
2件中1件~2件を表示

商品一覧

2件中1件~2件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

*お休みの間はメールの
返信が出来ませんので、
ご了承下さい。

ページトップへ